MENU

キャッチアップ

スタッフブログ

インドのCMS『OS Class』を触ってみた

こんにちは。キャッチアップの安部です!

スタッフブログの担当ということで

最近、ハマっていることからいろいろとご紹介できればと思います!

 

僕は最近、インドブームが来ています!笑

 

インドカレーなら、ワンコインでテイクアウトができる藤崎のカジャナが

コスパ最高なのでおすすめです。

 

ボリウッド、ドキュメンタリーなら

  • マダム・イン・ニューヨーク
  • きっとうまくいく
  • 聖者たちの食卓

あたりが結構おもしろかったです。

 

そんな中、たまたまインド発の

OS Class というCMSを見つけましたので、触ってみました。

OS Class はクラシファイドサイトに特化したCMSです。

Airbnbのようなシェアリングエコノミーも似たようなサービスになります。

 

設置は簡単にいけます。

このあたりをご参考にしてください。

https://yellowglasses.jp/web/osclass1.html

 

テーマはシンプルで、あまりインドっぽさはありません。

 

デフォルトの言語が英語になっています。

必要な言語用プラグインを追加することで多言語対応も可能です。

私は日本語のみ導入しました。

 

管理画面からアクセス数とかも集計できるようです。

言語はPHPで、フォルダ構成はWordPressに似てます。

なので、WordPressが触れる方なら、敷居は低いかもしれないです。

ただ、ネットの記事を読むと

クラシファイドに特化してあまり拡張性がないことと、プラグインが少ない、バグがちょこちょこ見受けられる

みたいなことも書かれていました。

そもそもの利用者や開発者が少ないことが挙げられると思います。

CMSの仕様から外れたことがやりたい時は、ちょっと扱いにくいかもしれないです…

ユーザー同士のやり取りは、オープンな掲示板で行い

非公開な情報のやり取りはメールのが基本の流れのようです。

Airbnbみたいにサービス内でメッセージのやり取りを完結させたほうがいいなと思いました。

以上、安部のスタッフブログ

「インドのCMS『OS Class』を触ってみた」でした!!

2017/11/22

安部 友啓

エンジニア

安部 友啓

1991年福岡県福岡市に生まれ、北九州の門司で育つ。
大学の4年間を長崎で過ごし、ダーツにハマる。

書いた記事一覧

新着情報一覧

ページの先頭へ