MENU

キャッチアップ

スタッフブログ

2018年の抱負を書き初めしました

今年も始まって1ヶ月がたとうとしていますが、2018年もキャッチアップでは書き初めをしました。
昨年同様、今年の抱負を漢字一文字にしました。

ところどころ気になる抱負もちらほら見かけますが・・・昨年と比べての振り返りと合わせてご覧ください♪

江頭 竜二

 

今年の抱負

一生をかけてたずさわっていく仕事は楽しくあるべき。
社員がやりがいを持って仕事を楽しめる環境を作ります。
まずは、何をすべきという事が明確で判断基準がある仕組として、人事考課制度の再構築を年内早めの段階で実施します。

昨年からの振り返り

昨年は「上」。
何もかもが追いつかず、追いつくまでに1年を費やしたので、自分のステージが上がったかどうかはわからないですが、今の気持ちを考えるとこれから上がっていきそうな予感がしています。

上野 隆行

 

今年の抱負

正義が通用する国造り元年。基礎作りに着手します。

昨年からの振り返り

「生」毛は生えた自覚がない、むしろ「抜」。。。。しかし未来の芽がたくさん生えた!じゃなく「生」きるでした。大丈夫、生きてます。

内場 龍彦

 

今年の抱負

昨年度で完成ではなくて、得た知識や技術を持って勢いよく動き回り、躍進する1年にしたいです。

昨年からの振り返り

「成」会社の成功、会社の成長、成し遂げるなどなど。前向きな気持ちで成功に向けて進みましょうといった意味合い。
結果として、会社の成長を手助けすることができたかと思います。そして何より自分の「成長」になる1年でした。しみじみ。

権藤 隆行

 

今年の抱負

自分も他人も育まれるような場所にできればと思います。

昨年からの振り返り

「基本」キャッチアップとしても個人としてもベースとなる部分をよりしっかりしたものにしたいとの思いで書きましたが出来たこと出てないこといろいろありました。

渕上 将和

 

今年の抱負

妻を今以上に大事にする年

昨年からの振り返り

「妻」大事にできたけど、足りない場面もあったので。

坂口 昌己

 

今年の抱負

僕にもつながっている栄光の架橋。
この手につかむ栄光を。”栄えるのじゃ”

昨年からの振り返り

「創」たくさん作りました。模型もプログラムも。このまま突き進み創っていきます。

中村 元気

 

今年の抱負

いままでの経験を整理して今後に活かしたいです。業務、プライベートともに「整える」を意識して行動します。

昨年からの振り返り

「攻」いろんなことにチャレンジしました。チャレンジすることで自分の今の実力が確認できました。

安部 友啓

 

今年の抱負

今年は運動して体力づくりをしたいです!
走ったり、山登りしたりしようと思います。

昨年からの振り返り

「貯」スキルを貯めたい、お金も貯めたい、という思いで「貯」にしました。まだまだですが、少しはスキルもお金も貯めることが出来たかなと思います。

加藤 朗

 

今年の抱負

昨年は拙速な仕事ぶりだったので今年は、確認を多くしようと思います。

昨年からの振り返り

「愛」愛はたっぷりだったと思いますが、愛だけでは足りなかったようです。

村上 彬

 

今年の抱負

自分の仕事で「自分」「お客様」「パートナー」「家族」を笑顔にしたい!

昨年からの振り返り

「破」精神的な部分や技術的な部分において、殻や壁を打ち破るという抱負を掲げましたがほぼできず、業務やタスクに絶えず翻弄されていた印象。

照山 章子

 

今年の抱負

2017年は自分が「前へ出て動く」ということでやってきましたので、2018年は部下を信頼して自分は一歩下がったところから、色々と広く見られたらイイなぁ、ということで信頼の「信」。

濱地 麻実

 

今年の抱負

初心に返る気持ちで、自分の名前につけてもらっている「麻」という字にしました。
成長が早く、丈夫、どんな形になっても柔軟な「麻」の字を謳歌した生き方を2018年、します!

昨年からの振り返り

2017年は「基盤、基礎を固める1年にしたい」という思いで「基」にしたんですが、基礎というより、自分を見つめ直すことの多い年でした。
ある意味自分の「基礎」を知ることができた年になったかと思います(*´∀`*)

川俣 拓郎

 

今年の抱負

仕事がスカッときもちよく完遂できるように。そして、キャッチアップ自体も気持ちのよい会社に育つ、その空気をつくれたらいいなあ!

瀬戸 優一

 

今年の抱負

自分の思考にとらわれず、イメージを広げていきます。

昨年からの振り返り

多くを「学」んだ年でした。

永冨 隆之

 

今年の抱負

人生は変数、何度でも代入可能である。この歳になってくると惰性で行動しがちですが、2018年は変化を恐れず新しいことに色々挑戦していきたいです。動物占い的には100中100のいい年になるとのことなのでワクワクしてます。

昨年からの振り返り

書いてないですが「緩」と決めてました。前半はけっこう色々あって落ちてましたが、その後は緩やかに上昇して、後半にキャッチアップに出会えていい年となったと思います。


キャッチアップはオープンソースソフトウェアを有効活用した提案を行い、「お客様のコスト削減」や「運営しやすい仕組みづくり」のお手伝いをしております。

キャッチアップへのご質問、お仕事のご相談、お見積のご依頼など
お気軽にお問い合わせください!

contactlink2.gif

2018/01/29

濱地 麻実

広報アシスタント

濱地 麻実

広報アシスタントの濱地です。
好きな言葉は「めんどくさい事ほど大切な事」という言葉です。よろしくお願いします。

書いた記事一覧

新着情報一覧

ページの先頭へ