MENU

キャッチアップ

スタッフブログ

さばげー始めました - 2018

キャッチアップのMr.インスタ映えこと権藤です。どうもこんにちは。
突然ですが2018年からサバゲーにハマりました。そうです、サバイバルゲームです。
おもちゃの鉄砲でばんばん撃ち合うやつです。
なのでそういった趣味を始めて1ヶ月のごんどーさんに自問自答し一問一答やっていきます。

いつから始めたの?

お取引先のディーゼロの荒川さんに今年の1月11日、初めて連れて行ってもらいました。
以前より興味があり荒川さんがサバゲーやっているとおっしゃっていたので「連れって下さい」とおねがいした所、1月11日に機会をいただいました。

なぜ故始めたの?

バックオフィスのドン照山さんが3年前に社内にWiiUとスプラトゥーンを導入したからです。
スプラトゥーン → PUBG → サバゲーと、FPS(TPS)ゲームがリアル目にステップアップしました。

ゲームといえば昔ファミコンの記事書いてたね。

そうですね、ここの記事でファミコンについてブログ書いていますね。
気になった人は読んでみて下さい。あ、ちなみにファミコンの魂斗羅とかも好きですよ。

始めた理由の意味がわからないんだけど。

ばんばん撃ち合うゲームが楽しいと感じました。なのでミリタリーファンというわけではなくサバイバルゲームファンという立ち位置になります。

サバゲーにおいて一番楽しい部分を教えてください。

1番…ですか。そうですね、たのしい側面はいろいろあるとおもいますが。エアガン撃ってみて、狙った所に当たる。というのが自分が楽しいと思う部分ですかね。
あとゲームになると複数人vs複数人という形式になりテレビゲームなどと同じ感覚の緊張した空気を味わえることですね。
あと模造品ですが銃を飾って眺めるのも楽しいです。さらに自分が所有しているという感覚も楽しいですね。愛着が湧くというか。なので別のエアガンが欲しくなってしまったりするのですが…。
あと銃の改造ですね。一般的なエアガンの分解、組立は慣れた人なら1時間以内で完了します。
発射のメカニズムについても基本的には「1.気体の圧力を生成する」「2.圧力のエネルギーを弾にぶち当て発射する」という極めてシンプルな構造です。
気体の圧力の生成方法にしても大きく分けてほとんど2点です。

  1. ガスを気化させる
  2. ピストンを引き、バネを弾きシリンダーで空気を圧縮する

2のピストンとバネ、シリンダーの構造についても、手動と電動があり、電動はバッテリー(電池)とモーターを動力に、ギアを回転させピストンを引くというミニ四駆と同じくらいの簡単構造です。
なので分解し、部品の交換をする程度であれば、パーフェクトグレードのガンプラを作るより圧倒的に簡単です。
あと装備品も忘れてはいけませんね、利便性や統一性、本物指向など方向性はありますがざっくりいうとコスプレと同じようなもんだと思います。
あとパーツの中でもスコープとか、光学機器と呼ばれるものも値段での良し悪し、状況での選択があり面白いです。

1番がいろいろあるんだね。.oO(すっごい早口で言ってそう)

いろいろあります。

どんな銃もってるの?

1番最初に買ったエアガンは「東京マルイ AK47 スタンダード電動ガン」ってやつですね。
FPS脳で「とりあえずアサルトライフルもっときゃなんとかなるやろ」と思いネットオークションで状態の良さそうなやつを買いました。
※ アサルトライフル: 軍隊とかゲリラとかで一般的に1番装備される銃
巷では「最初の銃でオークションはやめろ」というのが一般的ですが、自分の場合にも威力が強くてやばいという方向のカスタマイズされたものでした。
その結果分解し威力調整を行うきっかけにもなりましたが。
2番目に買ったエアガンは「東京マルイ M9A1 ガスブローバック」ってやつです。
いわいるベレッタと呼ばれるベレッタ社のアメリカ海軍モデルのおもちゃになります。
動力にガスを利用し発射と給弾を同時に行うため、撃つ度に銃上部のスライドが「ガッ!」と衝撃を出します。撃ってる感がたのしいです。うん、たのしいです。

3番目は「東京マルイ AK47 スタンダード電動ガン」ってやつですね。
最初の1つ目と同じです。でも違うんです。1番最初のに愛着が湧いちゃって下手にカスタマイズしたくないなぁと…
なので別に買っていろいろ自由にカスタムしました。よくある話ですが、銃本体よりカスタマイズのほうが高いです。
交換部品としては次の通りですね

  • 外装
    • フロント一式
      • マズルサプレッサー
      • フロントサイト
      • ガスパイプ
      • ハンドガード上下
      • アウターバレル
    • マウントレール追加
    • ダットサイト追加
    • グリップ
    • ストック
  • 内装
    • インナーバレル
    • チャンバーパッキン
    • スプリングガイド
    • スプリング
    • ピストン
    • ピストンヘッド
    • シリンダー
    • シリンダーヘッド
    • シールテープでの機密取り

メカボックスも20回くらいバラしたり、いろいろやりましたが思うような調整ができてません。
難しいですね。

4番目は「Crest レミントンM870 ソウドオフ ショットガン」ってやつです。
中国のよくわかんないメーカーのエアコッキングショットガンですね。
実物のショットガンみたいにポンプアクションと呼ばれる、ハンドガードの部分を「カシャン」と引いてうちます。たのしい。
以外と初速が速く命中精度も悪くなく、ガスやバッテリーの準備がいらないので家で的当て楽しいです。

5番目は「マルシン スーパーエンフォーサー 木製ストックタイプ」です。
いつ発売の銃かわかりませんが、少なくとも10年以上前のガスガンです。ライフル銃の胸にあてるストックを切り取ったようなデザインで、実際の木を使った独特のフォルムになっています。
他のエアガンと大きな違いは多くは6mmというサイズの弾を使うんですが、これは8mmサイズのBB弾をつかった銃で発射準備のため右側のスライドを引いて撃つしくみとなっています。
打ったあとの弾道も見やすく、着弾もビシッっと行くので楽しいです。たのしい。
ただちょっと古い銃のためなのか、8mm弾で空気抵抗を受けやすいためなのか結構狙いが逸れます。

ちなみに、マガジンは自重で落下します。

あとはおまけ紹介で、自分の銃ではないですが「マルシン ウィンチェスター M1892 ディープブラックモデル」というガスガンです。
レバーアクションと呼ばれる独特のコッキングが楽しいです。スピンコッキングとか有名ですが、壊れるのは嫌なのでやってません。

もう一つおまけはこれも自分の銃じゃないですが、3月の頭に「東京マルイ グロック18c」の電動ハンドガンと、「SNOW WOLF PPSh-41」の電動サブマシンガンが来る予定なので正座で待機しています。

長いね…じゃあ最後になにか言いたいことはありますか?

ある程度大人になるとなかなか新しい趣味にがっつりハマる機会もなくなって来たかなぁと思いますが、新しい楽しいことをやれると元気が出るし、仕事のやる気も起きますよ。
サバイバルゲームのフィールドにはレンタルもありますし、とりあえず初心者だけどやってみるって環境が揃ってます。
運動不足の解消とかにもいいと思いますので、新しいおとな趣味として興味をもったら一緒にやりましょう。

うちにある設備紹介(おまけ)

やっぱり撃って楽しいのでシューティング環境を作りました。
当たると「キンッ」と音がして、パタリと倒れます。たのしい。
ペーパーターゲットを挟んで撃つことが出来ます。たのしい。


キャッチアップはオープンソースソフトウェアを有効活用した提案を行い、「お客様のコスト削減」や「運営しやすい仕組みづくり」のお手伝いをしております。

キャッチアップへのご質問、お仕事のご相談、お見積のご依頼など
お気軽にお問い合わせください!

contactlink2.gif

2018/03/08

権藤 隆行
現在WEBシステムの制作をメイン業務として行い、システム設計、バックエンドからフロントエンドまで幅広くおこなっています。PHPで構築されている、オープンソースプロジェクト「baserCMS」のdeveloperもやっています。

 

書いた記事一覧

新着情報一覧

ページの先頭へ