キャッチアップで働く魅力

キャッチアップで働く魅力ってなんだろう?ということで、社内勉強会でワークショップを行い話し合ってみました。みなさん色々と考えています。それぞれでキャッチアップに価値を感じていました。

世の中に誇ることができるプロダクト

自社で開発したオリジナルのオープンソースプロダクト「baserCMS」は、もう10年続いているプロジェクトで、23万ダウンロードを超えます。このbaserCMSの成長を最前線で見ることができ、その成長に携わることができます。また、このbaserCMSを利用して全国の有名企業のWebサイト構築に携われることができます。これまでに600サイト以上のWebサイト構築に携わっています。

個性豊かなメンバーとチームワーク

素直でマジメ、人情味あって個性豊かで、イベント事に協力的な人が多く在籍しており、チームワークを重視する文化です。一人ではなく、チームで助け合いながら働いています。「自分の動きがチームのためになり、チームが自分のために全力で協力してくれる」そういう環境を目指しており、自分の力が発揮しやすい環境です。

情報がオープンでそれぞれが活躍する場を提供

オープンソースの開発元らしく、性善説を前提とし、社内ポータルサイトでマニュアルやガイドライン、就業規則を共有しており、四半期のクオーターミーティングでは経営状態や各部署の行動計画が共有されます。

また、毎週1回の勉強会や、月に1回開催される、創業時から続いている企画会議「木曜会」など、メンバーが主体となって発言し活躍できる場を提供しています。

成長を促す環境づくり

年2回の人事評価では、ちゃんと公正に評価される仕組み作りに力を入れており、どうすれば評価されるかが全て開示されています。評価においては、結果だけでなくプロセスへのフィードバックも行い、成長につなげています。

さらに、フォローアップの仕組みとして、メンター制度を採用し、毎月行われる1on1ミーティング、3ヶ月に一度のキャリアパスミーティングを実施し、安心して成長していける環境づくりに力を入れています。

※ アルバイトの人事評価はありませんが、年2回面談を行い時給の見直しを実施します。

多様な環境に耐えうる働き方

子育て応援宣言を行い、健康経営優良法人を取得しており、リモートワークや早朝フレックス、有給取得推進など時間の融通が効き、働きやすい環境を提供しています。

また、フリーアドレス、カフェワークなど多種多様で変化のつけやすい働き方を推進し、メンバーのモチベーション維持に繋がる仕組みづくりにも力を入れています。

※ こちらの制度についてアルバイトは対象外となります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
広報担当

広報担当

こんな記事も書いています

RELATED