22歳、体を鍛える小森が夕方になると飲んでしまうドリンク

こんにちは小森です!

キャッチアップのメンバーになり、3ヶ月が経ちました。

私が会社に出社した時夕方頃にいつも飲む物があるのですが、

『何を』『何の為に』

飲んでいるのか、会社のブログに書かせて頂きました。

 

何を何のために?

私がいつも飲んでいるものはプロテインです!!

筋トレが趣味なのですが、筋肉を大きくするため筋肉を維持するために飲んでいます!

プロテインとたんぱく質

まず、プロテインとは英語で「protein」と書き、たんぱく質のことです。

日本ではたんぱく質を摂取するためのサプリメントを指す言葉として使う場合が多いでね。

そして筋肉を大きくするのに欠かせないたんぱく質とは、3大栄養素のPFCの1つであり、内臓や筋肉、爪や髪などの体の各部を作る成分なので、人間が生きていく上で絶対に摂取しないといけない成分なんですね!

筋肉を大きくするためにたんぱく質が必要な理由

なぜ筋肉を大きくするのにたんぱく質が必要なのか、答えは簡単で筋肉はたんぱく質から作られているからです。

ただし、たんぱく質を摂取するだけで筋肉が大きくる訳ではなく、たんぱく質は筋肉を大きくるのに必要な成分なんです。

もし、たんぱく質が不足していると、傷ついた筋肉を修復できず、筋肉量が減ってしまいます。

毎日生活をするだけでたんぱく質は使われていて、階段を登ったり、重い荷物を持ったりなど、毎日筋肉を使います。その度に筋肉は傷つき、その回復にたんぱく質が使われていて、筋肉維持にもたんぱく質は必要なのです。

筋トレなど負荷が高い運動をした後は、筋肉が傷つき回復する時に筋肉が大きなります。傷ついた筋肉が回復する時に、元の筋肉よりも大きくなることを「超回復」と言います。

筋肉を使う→筋肉が傷つく→筋肉を修復する

このサイクルが筋肉を少しずつ大きくするのです。

1日に必要なたんぱく質量

年齢や性別によって細かい量は変わってくるのですが、体重✖️1gを、筋トレをやっている方や運動をした日は、体重✖️1.5〜2gを摂取すると良いです。1日に必要な量を3回の食事または間食を含めて4〜5回に分けてたんぱく質を摂取することが大事です。食事で補えない分は、プロテインで摂取するのがおすすめです。

お仕事中などに小腹が空いたらプロテインを飲んでみて下さい、お菓子を食べるよりも健康的ですよ!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

AUTHOR

小森 領

小森 領 エンジニア

長崎県のど田舎出身の小森です。

自分の地元は、電車もバスも通ってなく、畑しか無い所で育ちました笑

生きる一番の楽しみは、一人でお酒を飲みながらアニメ鑑賞する事です、

一番好きなアニメは『俺ガイル』です!

趣味はバイクと筋トレです、最近はサボりがちですので気合入れていきたいですね。

今後の目標は、早くキャッチアップの戦力になる事です!!

よろしくお願いします!!

AUTHOR'S POSTS

NEW POSTS

RELATED