今年の社員旅行は長崎に行ってきました!

1日目はハウステンボス

普段の行いのせいでしょうか、朝から快晴の旅行日和。バスの中は、寝る人や、飲み始める人(9:00です)それぞれくつろいだ時間を過ごしながら、1泊2日の社員旅行スタートです。

 

ハウステンボス、到着!各自、好きなアトラクションを楽しんでいたはずが“ビール祭り”の文字に誘われ、続々と集合するメンバー達。

スゴく飲みづらいグラスだったけど、肝心なお味は最高でした。ランチは、ドイツビールとソーセージと佐世保バーガーでお腹いっぱい。ちょっと歩いてカロリー消費しなくちゃ。

 

お腹がいっぱいになったら、またそれぞれ散っていくメンバー達。

 

"変なホテル”のチェックインをするメンバーもいます。

ゆめこ(ロボット)が手続きをしてくれるのかと思ったら、そこに座ってるだけかいっ。。。あと何年かしたら、流暢な会話でお出迎えしてくれるのかも(しれない)

 

夜は、イルミネーションと花火。乾いた空気の中で見るイルミーネーションは、7年連続日本一だけあって、とても綺麗。場内は、協会にツリーにキャンドルと、早くもクリスマスムード満点でした。

 

ちょうど行った日から始まったイベント“スーパーワールド花火”は、総打上数15,000発!各国をイメージした花火と音楽は圧巻でした。寒い中で見る花火もなかなか良いもんですね。

 

この後、ホテルに戻って20,000歩も歩いた私達は、BARスペースをほぼ占領し、疲れたカラダにアルコールでエネチャージ。更に1人用カラオケボックス(外にダダ漏れでボックスの意味無し)の順番の奪い合いなどしつつ、夜更けまで楽しんだのでありました。

※お見せできる姿ではございませんので画像は割愛させていただきます。

 

2日目は長崎観光

まずは、出島観光。ビル群に溶け込むようにある出島、メインゲートから入るとそこだけタイムスリップしたようです。復元された建物や鎖国時代の街の様子を見学するのかと思いきや。。。ま、楽しみ方は人それぞれですから。

 

皆で、長崎ちゃんぽん等のランチをいただき、その後は自由に散策。グラバー園に行く人、眼鏡橋を見に行く人、中華街でまた食べる人、それぞれ楽しんだのでありました。

お家の事情や、他のイベントと重なってしまって残念ながら参加出来なかったメンバーへのお土産を買って、後は家に帰るのみ。

 

今回の旅行は、今年入社の2人(森下くん・武藤くん)が、イベント実行委員として全てアレンジしてくれました。仕事をしながらの準備は大変だったと思います。お陰で楽しい旅行になりました、どうもありがとう。お疲れ様でした。

 

キャッチャップでは、社員旅行を毎年実施しています。人数が増えてくると、なかなか全員参加というのは難しくなりますが、続けていきたいイベントの一つです。今年もしっかり、やらかしてくれた"ご◯◯ぅさん”、来年も何かあるのかなw

さて、来年は新しいメンバーが増えて、更に賑やかな旅になることでしょう。一緒に社員旅行に行きたくなったあなた、採用エントリフォームから遠慮なくお申し込みください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
照山 章子

照山 章子

シニアバックオフィサー

経理・人事・広報、いわゆるバックオフィス全般を担当しています。
広報活動と称して、いろいろな方と飲みつつ新しいプロジェクトの話しをするのが好きです。

【福岡IT婦人会】絶賛会員募集中、入会条件など興味のある方は、照山までご連絡ください。

こんな記事も書いています

RELATED